読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元SEが工場に転職してみた

システムエンジニアとして働いてきましたが限界を迎え、工場に転職した人のブログ。既にセミリタイア状態なのかも?

SPONSORED LINK

工場に転職するまで その2

自己紹介

モトセがIT業界から工場に転職するまでの経歴です。

(1)(2)は前回の記事参照

(1) 2009年4月 某大手N系のシステム会社に新卒で入社

(2) 2015年1月 中小のシステム会社Kに転職

(3) 2015年9月 中小のシステム会社Dに転職

(4) 2015年9月 無職

(5) 2015年9月 工場Aに転職(契約社員

(3)の期間は1週間でした。

次の会社も派遣・請負会社でしたが、

自社ビルを持っており、会社内で請負業務を行いました。

丁度この頃、IT業界で働く事に限界を感じており、

また、結局は土日に勉強して対応する必要がある事を痛感し、

IT業界から逃げたいと、入社から1週間で退職しました。

関った方々に迷惑を掛けてしまい申し訳ない気持ちでしたが、

そうしないと自分が死にそうでした。

(4)の期間は2週間弱でした。

大学を卒業後、初めて心からのんびりと過ごす事ができました。

自部屋の掃除や庭の手入れ等の家事をこなしながら、

株のデイトレやポイントサイトでポイント集めに精を出しておりました。

しかし、1週間経った頃に、私は無職で過ごすのはできない性分であったらしく、

軽くアルバイトでもしようかなーと求人情報を見る様になりました。

その折、自宅から自転車で5分の距離にある工場の求人を発見し、

ものは試しと応募⇒採用⇒入社となりました。

(5)の期間で3ヶ月経過しました。

今までIT業界でデスクワークのみして来た事もあり、

工場で働く事はもの珍しく、刺激に溢れています。

いつまで働くか分かりませんが、今の所長く働けそうだと感じています。

本ブログの記事は下の大きく3つに分けて投稿しようと思っています。

(1)~(3)のIT業界編

(4)の無職編

(5)の工場編

まずは、工場編を中心に記事にする予定です。

広告を非表示にする